復縁屋

現役復縁屋が明かす復縁工作の実態と復縁屋の選び方

復縁工作のプロ阿部ちゃん

元復縁屋が復縁業者の実態を話すという内容の元復縁工作員や元復縁屋で従事していた人物が明かす復縁工作の実態は良く見ますが、現役復縁屋が悪質な復縁工作の実態を明かすブログはないので、悪質な復縁工作の実態について掲載させて頂きます。

まず初めに私、阿部は復縁屋の探偵の事務所という探偵事務所で復縁工作の業務を行っています。

今はもう復縁工作を直接行う機会は減り、立場的にはあがりましたが、数年前までは探偵の事務所で復縁工作や調査を行い、そこそこの成功率を納めて来ました。

以前に担当させて頂いた方達にしてみれば懐かしい人がブログを書いているな~と思うかもしれませんが、急増する悪質な復縁工作の実態を明かす事で少しでも復縁工作を検討している方のお力になれればと思います。

現役復縁屋として復縁工作の内部事情を話します。

感覚の違いを埋めて復縁成功した復縁成功例

現役復縁屋として復縁工作の内部事情を話せば、キリがないのですが、復縁工作について知りたい事は現役で復縁屋で働いているので相談者が何を知りたいか?について、現役復縁屋だから分かる事は沢山あります。

まず第一に復縁工作の成功率は?

そして第二に本当に稼働してくれるの?

復縁工作の依頼の為に復縁屋探しをしている人は少しでも安い復縁工作の料金についても知りたいところだと思いますが、まずは復縁工作の成功率と稼働してくれるのか?について書いてみたいと思います。

復縁工作の成功率について

現役復縁屋として復縁工作の成功率は一概に何%ですよ。と伝える事は出来ませんが、他の復縁屋で依頼して復縁屋の探偵の事務所に相談頂く方達の話しを聞くケースがあるので、相談者の話しを元に復縁工作の成功率について比較させてもらうと、他の復縁屋は本当に復縁できるの?って言いたくなる様な方法を使う事が多いですね。

それで本当に復縁できるの?って全く理解が出来ない方法を使う復縁屋に比べれば成功率は段違いで高いと思います。

探偵の事務所内でも担当者同士で復縁工作の成功率を競争させられるから、どうしても他の担当者と競う形になります。

現実的な話になるんですが、復縁工作の成功報酬は復縁工作の成功率の順位別で分配される仕組みなんで、探偵の事務所内でも復縁工作の成功率を競い合います。

お互いに復縁工作の成功率を競い合うから常に他の担当者の成功率や、会社にあがってくる報告書に目を通して新しい復縁工作方法も稟議されるから、他社みたいな適当な復縁工作を行えば、成功率の営業成績が落ちて給料も変動します。

復縁工作の成功率をあげるのはクライアントの為っていうのもあるけれど担当者個人個人の為でもあるんで、探偵の事務所の復縁工作は比較的高い方だと思います。

本当に復縁工作で稼働してくれるの?

相談者から、本当に復縁工作で稼働してくれるの?って問い合わせをもらうんですけど、稼働しないと成功報酬をもらう事は出来ないですし、稼働しないと探偵の事務所は給料を減らされます。

今は現場で復縁工作をしたり、調査をする立場じゃなくなったんで復縁工作の成功報酬とかをもらう立場じゃなくなったから、ある程度の安定はしているんですけど、現場に出て復縁工作をしている時は毎日の様に出っぱなしで、常に復縁工作ばっかりしていました。

復縁工作の依頼を受けても全く稼働しなかったり、報告もほとんどなくて一体何をしているのか分からないっていう、他の復縁屋に依頼した人たちから相談を受けるのは良くあったけど、私はしょっちゅう現場に出て復縁工作をしていました。

復縁工作をしている時は楽しいんですよね

復縁工作は復縁屋のやる気次第です

現役復縁屋っていっても、現場からは退いたから言えることだけど、復縁工作は正直工作をしていて楽しいんですよね。

復縁工作をした事がない人には分からないと思うし、もちろんクライアントから最初に依頼をもらう時は楽しもうとしてやる訳じゃない。

でもターゲットに接触して復縁工作をすればするほど、こっちで描いた通りの展開になっていったり、ターゲットと復縁以外の話しとかもするわけ。

もちろんターゲットに会わせたキャラに変えて接触するからターゲットは私が本当はどんな人間だか分からないんだけど、作り込んだキャラにハメた時とか、復縁以外の話しを聞いたりしてると、クライアントがなんで復縁したいのか分かったりもするし、ターゲットから聞き出す話しに聞き入っちゃうくらいに惹きつけられたりする事もあって、復縁工作は楽しいっていうのは復縁工作をやった事がない復縁屋には分からないだろうなって思う。

依頼が終わった後もターゲットから連絡がきたりするし、依頼が終わって距離を取らなくなってる時は少しづつ疎遠になっていくんだけど、クライアントにターゲットから私の話しが出たよって言われたり、クライアントからターゲットと友達でいてあげて欲しいって言われたりする事もあるから、クライアント次第で、いつまでも連絡を取り合ったりもするんですよね。

仕事は仕事なんだけど、広く浅く知人が増えていくって感じにもなるし、以前のターゲットを利用して新しいターゲットに接触しに行ったりもするしね。

もちろんクライアントからOKが出ればって話しだし、依頼内容は絶対に漏らさないけど、前のターゲットは復縁工作をしに行くなんて知らないから、自然に新しいターゲットと接触出来たりもするんだよね。

復縁工作の依頼を受けたら、新しいクライアントの為に使えるものは何でも使って復縁成功させたいって思うし、復縁成功させたらもちろん楽しいけど、復縁工作をする事がやっぱり楽しいんだろうね。

クライアントの情報をターゲットから聞き出して、ターゲットの心理誘導がバチッ!!と入った時はなんていうか快感だよね。

復縁間際っていうか、もう復縁までは自動だな・・・ってところまでいっちゃうと少し気が抜けちゃう事もあるけど、復縁成功の快感は中々忘れられないよね。

現役復縁屋って復縁できない人って少し話せば分かるんだよね

復縁工作の決断が遅れたら復縁失敗した復縁工作成功例

復縁工作の経験がない時って、先輩の仕事をサポートする所から始めるんだけど、面談に同行したりしてクライアントの話しを聞いていたけど、え!?こんなひどい状況の人でも復縁できるの?って思ってたよね。

あと、状況が対して悪くないのに依頼を受けない時があって、なんでこの依頼受けない訳!?って先輩に食って掛かった事もあったかな~。

でも、今思うと先輩の判断は正しくてさ・・・

復縁って状況はもちろん大切なんだけど、結局クライアントがどうにもならない人だとどうにもならないんだよね。

相談とか面談ってクライアントにしてみれば情報を提供する為に相談とか面談とかする訳なんだけど、復縁屋側にしてみれば、そうじゃないんだよ。

あっ!これも復縁工作をちゃんとやってる前提の話しだけどね。

復縁工作のスキルが上がって来ると人間を見る習性が勝手について来て、どんなターゲットなのかな?って接触して早い段階で分かる事が結構あるんだよね。

だから復縁工作のスキルが上がって来ると相談者に対しても復縁工作のスキルを使っちゃうから、その相談者の人間性とかって透けて見えちゃうんだよね。

相談者の人間性とかが透けて見えると、復縁できるタイプなのか復縁できないタイプなのかって判断出来ちゃうし、さっきも書いたけど、復縁成功率が給料に直結したりするから、復縁できないタイプの依頼は受けないんだよね。

でもさ~復縁できないタイプって自分が復縁できないタイプって分からないから、復縁できないと思いますよって言うと復縁できるって言ってくれる復縁屋を探すんだけど、そういう復縁屋って復縁工作を結局やらなかったりするから、何か月後とかに連絡が来て、騙されましたって話しされるんだよね。

だから復縁できないって言ったでしょって言っても、復縁できないって言ってくれたの阿部さんくらいなんですよって言われちゃってさ・・・

他の復縁屋に相談したら大体復縁工作すれば・・・って言ってくるから期待しちゃったんですって言われたりもしてたよね。

やる前から復縁できない事が分かんないの?って思わさせられる事が現役でやってた頃はよくあったよね。

復縁屋に頼っても、復縁工作の依頼しても復縁できない人の特徴って、共通してるんだけど、さっきも書いた様にクライアントの人間性の問題が大きいからさ、復縁屋を値踏みしようとしてる相談者って復縁できないよね。

相談とか面談は復縁屋がクライアントの人間性を見る為にするものだから、クライアントが復縁屋を値踏みしようとしてる時点で、クライアントって目的が違ってる事に気付かないんだよね。

そういうクライアントって私の場合は依頼を蹴ってたよね。

復縁工作したって絶対復縁できないし、心理誘導して復縁間近になっても最後に絶対クライアントがミスして失敗するんだよね。

復縁間際までもっていく為の苦労とか全部クライアントが台無しにしてくれるから、腰が抜ける様な感覚になるんだよ。

だから面談して、ダメだなって思ったら状況が簡単でもクライアント次第でクライアントが全部台無しにしてくれるし依頼は受けないよね。

現役で復縁工作してた時に一番楽な案件と厳しかった案件

復縁工作の力で復縁成功

現役で復縁工作してた時に一番楽な案件は依頼をもらって最短3日で復縁成功した時かな。

あの案件は依頼しなくても復縁できますよってクライアントに何回も説明してたんだけど、自信ないって言われちゃって、お金ももったいないですよって話ししたけど、お金じゃないって言われちゃって、こっちとしては楽な案件だったから良かったけど、なんか逆に悪いな・・・って思っちゃった案件があったね。

最短3日で復縁成功って周りはスゲーってなってたけど、内情を話したら、皆なんだ・・・ってなっちゃうしね・・・

そりゃそうだよね。

ターゲットと別れたって言っても、ほとんどケンカで1週間位疎遠になっただけだし、ターゲットに遠回しに仲直りしてあげなよって言うだけみたいな案件だったからね。

最短3日の内の2日はターゲットが海外に出張してて帰って来るのが分からなかったから接触出来なかっただけで、復縁工作っていってもほとんど何もやってない様な案件だったからね。

着手金だけでさすがに成功報酬を請求できなかったよね。

成功報酬もらえる様な事何もしてないし・・・

逆に復縁工作で難しかった案件はターゲットが女の子に目がないって言うか、本人もセックス依存症って言ってた案件かな。

現場を引退する少し前の復縁工作の依頼だったけど、あのターゲットは本当に私のことを気に入ってくれて現場に出なくなった今でも連絡が来て一緒に飲みに行こうって言われるよね。

現場を退いてから外勤から内勤に変わったから自由に動けないって話しをしたら阿部ちゃんもっと自由に動きなよなんて言われちゃって、大変だったけど今となっちゃ良い思い出だよね。

現役復縁屋が明かす復縁屋の給料形態は?

復縁工作の探偵の事務所

復縁工作のクライアントって皆同じ事言うんだけど、復縁工作の料金って高いんだから阿部さんも結構いいお給料もらってるんでしょ?って復縁成功したら復縁屋についていろいろ詮索しようとするんだよね。

確かに現場に出てる時は成功報酬の順位は結構頻繁に一位を取ってたから、普通に良い給料はもらったりもしてたけど、最初に探偵になった時なんて本当に給料なんて酷かったよね。

私は最初は復縁屋とか別れさせ屋みたいに工作する探偵社じゃなくて普通の探偵社に勤めたんだけど、そこの給料システムは浮気調査の証拠を抑えなければクライアントから報酬をもらわない様な探偵社だったから、東京から九州に行っても経費も請求出来なくて給料が1円ももらえないどころか経費分でマイナスになっちゃうような探偵社だったんだよね。

不倫が発覚して写真撮影出来て初めて報酬が発生するシステムだったから私も大阪まで何度も撮影しに行ったりして、その都度経費で身銭を切っていかなきゃいけなかったし大変だったよね。

それでも月給にしたら証拠撮影も出来てたし30万円前後をコンスタントに叩き出して来てたけど、今思うとあの探偵社の料金システムはクライアントにしてみればメリットは大きいかもしれないけど探偵にしてみればデメリットが大きいよね。

辞めてから何年かしたら倒産してたし、そこの探偵もほとんど辞めちゃったみたいだし、運営自体が成り立たない様なシステムだったよね。

探偵社って浮気調査の料金とかが価格競争みたいになってるけど、結局何日も浮気調査とかに費用を掛けると工作業者よりも何倍も高くてさ。

そういうの知らない工作業者のクライアント達はみんな阿部さんは結構いい給料もらってるんでしょ?なーんて聞いて来るよね。

探偵の事務所の場合、相当費用を抑えて経費とかも抑えるだけ抑えてるのに、クライアントにしてみれば高い料金って言う人多いんだけど、復縁工作の料金って探偵業界からしてみたらメチャクチャ安いんだよね。

一日で何十万円もいくわけじゃないし、大体何か月かを目途にした契約ばっかりだからさ。

だからこそウチの会社は成功報酬の取り合いみたいなところもあって、社内で競い合うから成功率も高くなってお互いに切磋琢磨していくって感じかな。

さすがに探偵の事務所の給料形態はここでは書けないかな・・・

現役復縁屋が明かす復縁工作の料金形態のホントとウソ

復縁屋・復縁工作に依頼して復縁成功を叶えるなら探偵の事務所

復縁屋探してる人は気付いてるか気付いてないか分からないんだけど、コミコミプランとか、料金一律とか、完全成功報酬制とか、回数制の復縁屋ってあるでしょ?

復縁工作を現役でやってた立場だから言えるけど、それ全部うまくいかない事を知っといた方がいいですね。

よーーく考えてもらいたいし、復縁屋に一度でも相談した事がある人なら分かると思うんだけど、情報量とか状況によって復縁工作の料金が変わらなきゃおかしい事には気付いてるかな?

状況によって復縁工作ってやる事が変わる訳なのに料金が変わらないっておかしいと思いません?

あなたの状況なら、一律プランに当て嵌まるんで良かったですね!!

いやいやいやいや・・・

そんな都合の良い話しないでしょ・・・

誰にでも同じ事を言ってるんですよ。

社名は出さないけど、一律プランとかコミコミプランとかの依頼をして結局何もしてもらえなくて復縁工作の契約が終わっちゃった・・・っていう相談者から話し聞いて私が復縁工作の依頼を受けた事も何度もあるけど、復縁工作全然やってないじゃん!!!ってところばっかり・・・

復縁工作をやってない復縁屋のアドバイス内容を聞いて何度吹き出した事か・・・

もうね・・・えっ・・・?って思う様なアドバイスして報告もなく、一ヶ月後に報告とか本当にあり得ないから・・・

復縁工作をやった事がない復縁屋はアドバイスから状況分析から何から何まで本当に酷いんですね・・・

成功報酬制度の復縁屋なんて結局預り金とかで着手前にお金を取ろうとするし、なんやかんや理由を付けて着手金と変わらないのにクライアントを騙そうと躍起になってるんだよね。

あと、回数制の契約の復縁屋ね。

これが案外曲者で、回数制だと稼働日数で料金を払うから良心的だと思わせといて、全く良心的じゃないところね。

何度回数制の復縁屋に依頼したクライアントから依頼をもらった事か・・・

人間なんて思った通りに事が運ぶ事なんてないのに、4回契約とか10回契約とか・・・

本当に復縁工作した事あるの?って耳を疑う様な契約結ぶ復縁屋はいっぱいあるよね・・・

現場で復縁工作してたらすぐに分かるけど、ターゲットの都合でキャンセルになったり、突然予定空いてる?って連絡きたり、思った通りにいかないのなんて復縁工作をやった事がある復縁屋なら誰でも分かるはずだけど、回数制の復縁屋って本当に多いよね。

とりあえず回数で契約しちゃえば適当なことしても一回は一回で消費されるって、復縁工作する気がない事が目に浮かぶっていうか実際に回数制の復縁屋から依頼替えしてくるクライアントの話し聞いてると、そんな復縁屋しかないしな・・・

現場から離れた私の方がそういう復縁屋の工作員よりも復縁工作が上手く出来ちゃう自信があるよね。

回数制の復縁屋でターゲットが何日も張り込みしても表れなくて回数だけが消費されて、別の提案すれば良いのに別の提案も全くなしで同じ所の張り込みを繰り返して一度も接触どころかターゲット確認すら出来ずに追加請求されたって言ってた相談者もいたな・・・

現役復縁屋が語る、復縁工作が出来ないところは言う事だけは立派

復縁したいと願うなら

相談者談で復縁工作の依頼を受けても復縁工作しない復縁屋って結構あるんだけど、コンプライアンスがどうたら~法令遵守がどうたら~株式会社じゃないとどうたら~とか復縁とは関係ない事をいう復縁屋の多い事多い事・・・

復縁工作をした事がないから復縁を語れないんだろうけど、せめて復縁屋を名乗ってるんだから、もう少しまともな事を言いなさいよ!!って思う事が良くあったね。

もうね、同業者として聞いてたら恥ずかしくなるような事を平気で言うし、よく復縁屋を名乗れるよな・・・って思う事がよくあったね。

復縁工作した事がないから復縁の事何にも分かってないんだろうな・・・ってのがありありと分かって、大丈夫?って言葉以外に適切な言葉が見当たらないよね。

復縁工作出来ないのに復縁工作の専門家みたいな事を言ってる復縁屋は本当に多くて復縁屋業界ってこういうのが多いからクライアントが変に心配になっちゃうんだよね。

四の五の言わずに復縁工作の依頼を受けたんなら復縁工作をしなさいって声を大にして言いたいですよ!!

復縁屋なのかインターネット事業なのか分からない復縁屋って多いよね

復縁工作成功例

復縁工作の依頼を受けるんじゃなくてホームページを量産して自社のホームページの宣伝してる復縁屋の多い事多い事・・・

ホームページのリンクをクリックすると全部が自社のホームページに誘導される様になってて、よくもまあ・・・って感心しちゃうわけですよ。

だって復縁屋って探偵ですよ?

探偵なのかホームページを作る会社か分からない位にホームページを量産して、ネットの知識がない人からすれば優良復縁屋だって信じちゃいますよね。

知識がない人を誘導して騙して契約しようっていう魂胆が見え見えだけど、そういうのに引っ掛かっちゃうクライアントって多いんだよね。

復縁工作でターゲットを誘導するなら分かるけど、ターゲットを誘導しないでクライアントを誘導するなんて本当に悪質としか言いようがない。

そんな復縁屋には気を付けて下さいって事ですね

復縁工作の事なら阿部ちゃんが在籍してる復縁屋にお任せ

復縁工作のことなら復縁屋の探偵の事務所

私が復縁工作していた時は復縁成功率には相当自信がありました。

今は後輩を育てる立場になって現場で復縁工作をしていた時とは違うけど、復縁工作の成功率に関しては相当自信がありました。

もちろん復縁工作の成功率を上げる為にはクライアントと面談した時に復縁できるかできないかを見抜く目がなければ出来ない事だけど、どこを見て、何をするから復縁できるかどうか、後輩の育成に力を入れています。

復縁工作は方法さえ知っちゃえば、誰にでもできる事だけど、方法を知らない復縁屋が多いのも復縁屋業界でもあります。

復縁工作の方法を知らない復縁屋には復縁屋を名乗らないで欲しいけど、復縁屋って名乗る探偵はゴロゴロいるんですよね。

付け焼刃の復縁の知識とか、復縁工作を実際に知っていると役にも立たないし、本当に復縁工作の方法について理解するには時間がかる。

クライアントはみんな復縁方法ばっかり気にするけど、復縁方法を指南できるのも復縁工作の経験があるからっていう事を分かってもらいたいんです。

今も私の所属する探偵の事務所では復縁工作の新しい方法に対する取り組みに対しても余念がありません。

常に復縁について検討するからこそ復縁工作は進化していくし、進化していく復縁工作に現場で立ちあえないのは残念ですが、きっと今後私が叩きだした年内の復縁成功率85%を上回る後輩が出て来てくれると信じています。

本当に復縁したいなら私が育てた後輩達の力を是非とも信じてもらいたいと思います。

今後私が復縁工作の現場に立つ事はありませんが、復縁で悩む人達の為に少しでも力になれる事があれば協力を惜しみません。

復縁で悩みを抱えている方は面談をして復縁工作の依頼をお断りさせて頂く事もあるかもしれませんが、その際は復縁に向けたアドバイスをさせて頂き、決して復縁を諦める姿勢ではなく、あなたの復縁に少しでも協力させて頂けると思います。

以上、復縁屋の探偵の事務所の阿部ちゃんでした。

復縁を絶対に成功したい人へ

電話相談ライン相談

復縁を絶対に成功させたいけれど復縁経験がないから復縁する為には何をすれば良いのか分からない…という状態で1人でお悩みを抱えていませんか?ネットにある情報を信じて復縁に向けて頑張ってみたけど上手くいかなかった…復縁占いをして運命の2人と出たけど運命が途切れた気がする…

復縁メール相談にも頼んでみたけど一向に復縁の気配がない…

復縁したいって思ってるけど自分一人じゃどうにもならなくて辛いよ…

という方は弊社に一度ご相談下さい。

年間3000件以上の復縁相談を承り、数々の復縁問題を解決させて頂きました。

探偵に復縁相談をして解決出来るの?とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが復縁成功を考えるなら復縁屋、復縁工作の探偵の事務所にご相談下さい。

復縁したいならコチラ