復縁屋

株式会社の復縁屋で失敗した案件を成功させた事例

復縁屋・復縁工作に依頼して復縁成功を叶えるなら探偵の事務所

先日、探偵の事務所で復縁工作を行い、復縁成功した方の成功事例を掲載させて頂いています。

ご相談内容は下記になります。

※依頼者の要望により状況そのままを掲載させて頂いています。

御社とは違って株式会社の復縁屋に3回の工作を依頼したんですけど2回目が終わってから回数が足りなくなるから追加の契約が必要だと言われました。

契約前は3回工作をすれば絶対に復縁出来るって言われてたんですけど1回目で彼が出勤した時の写真が送られてきただけで2回目は家の写真だけ送られて来て追加の契約が必要って言われて追加の契約をしても良いのか悩んでます。

最初に聞いた時は90万円払えば復縁出来るって言われて信じて契約したんですけどこのまま株式会社の復縁屋と契約をして復縁出来るのか心配で相談させてもらいました。


30歳 東京 女性依頼者F 復縁工作料金100万円+成功報酬30万円 工作期間3か月 工作難易度★★★


当社は法人会社ではありませんが法人の復縁屋だから復縁出来る訳ではなくどうやって復縁させるかが提案出来、適切な方法を実行に移す会社かどうかの見極めを依頼者にお願いしています。

ご相談頂いたF様は復縁屋の利用が初めてであった為、株式会社の復縁屋の方が復縁させてもらえると考えた様ですが、株式会社の復縁屋から受けた説明はとても酷いものであり復縁屋詐欺の典型的なパターンでした。

幸いにも復縁屋詐欺の典型的なパターンであった為、対象者への接触はせず無駄な調査をして追加請求を重ねていくだけの詐欺紛いをしていた事が幸いになりました。

F様は一応お金を払った分だけでも稼働してもらって、その後に当社に依頼したいとの事で最後の一回の稼働を待ちましたが、案の定復縁は出来ず、株式会社の復縁屋からは追加請求をされた為、当社に復縁工作のご依頼を頂く事となりました。

株式会社の復縁屋からの報告内容を全部拝見させて頂きましたが、2回目、3回目の工作もどきの調査?は写真の使いまわしである事が容易に分かり、3回の契約という事でしたが1度だけ対象者の出勤を確認しに行っただけである事も分かりました。

3回の契約で企業秘密で復縁出来ると株式会社の復縁屋は言っていたとの事でしたが株式会社の復縁屋の企業秘密というのは何も秘密にする必要がない事を企業秘密だと口にしていた事も判明します。

引継ぎというよりも最初から全て当社で進めなければならない為、株式会社の復縁屋がやっていた事は全て忘れて頂く様にF様にはお願いし、決して安い料金ではありませんでしたが高い勉強料だと思って株式会社の復縁屋に依頼した事は忘れて頂く様にしました。

復縁工作を何も知らない株式会社の復縁屋が何もしなかった事はF様の復縁に余計な邪魔をしないで済んだと考えて頂いた方が復縁に向けて進められる事もご説明させて頂き、株式会社の復縁屋が失敗した案件を当社が受け持つことになりました。

株式会社の復縁屋は対象者の出勤を確認していましたが対象者が出勤しているかどうかはF様のお話をお伺いした時点で確認する必要はありません。

その為、調査段階から方法を変え、退勤時、休日の行動を確認する事から始める形を取り、対象者への接触も休日の動きを見て接触を行う形を取り、接触に成功しました。

F様との交際時の話を聞き出す事に成功した後、F様が考えていた別れの原因との違いを修正して頂く為のアドバイスを施し、復縁する為に何が必要なのか?をF様に考え直して頂く形を取りました。

対象者との人間関係を構築していく際にF様との交際を批判していましたが少しづつ対象者はF様の交際のストレスを工作員に吐き出し、F様との交際の全てが悪かった訳ではないと対象者自身がF様との交際を悪いものではなかったと否定しだしました。

ここまでの稼働は空振りも合わせて24回の稼働を行っており、株式会社の復縁屋が3回の稼働で当社が24回の稼働をしていた以上の事を出来るとF様にしていた事は眉唾ものになります。

復縁工作も終盤に差し掛かり、対象者からF様との復縁を意識させるまでには更に稼働回数も増えましたがF様と対象者が再会する頃には対象者の心情の変化も目に見えるほどの変化を及ぼし、復縁を意識した二人が再会させた時点で復縁が確定的になっていた復縁工作の成功事例になります。

虚言癖に気付かない依頼者の依頼で復縁工作をした成功事例