復縁工作

復縁工作の成功例

復縁工作成功例

過去に弊社で復縁工作のご依頼を頂き、復縁成功した際の復縁工作の成功例を掲載させて頂いています。

復縁工作のご依頼を頂ければ100%復縁成功という訳ではありませんが実際にどんな復縁工作をするのか?工作の心理誘導の方法など、復縁工作を検討される方の参考にして頂ければと思います。

過去の事例になり、ご依頼者様の掲載許可を頂いていますが、個人情報の問題がありますので一部修正を加えさせて頂いていますがご理解下さい。

ケース1:連絡が取れなくなった

対象者と連絡が取れなくなり、復縁を諦めざるを得なくなっていた状態で1人ではどうにもならずっ弊社にご相談に来られました。

対象者には電話番号を変えられ、LINEはブロックされ、メールを送っても返信は来ない状態になり、数か月が経ちますが諦められず辛い日々を過ごしていたとの事でした。

依頼者はMさん(仮名)52歳 男性

ご相談時に頂いた状態は復縁を諦める為の方法を教えて欲しい…というご相談を頂きましたが、話しを聞けば聞くほど、何故連絡が取れなくなったのか?という理由が分からず、このまま復縁を諦めるのはとても辛い…というお話しでした。

このケースの場合、相談者と対象者がどんな話しをしたのかという過去の話しの流れを聞きだし、その中から対象者の所在を探す調査から始めなければなりません。

幸い写真などが多数あったので対象者を探す糸口を見つけ出す事はヒアリングさせて頂いた情報と写真を合せて張り込みを繰り返し特定させる事が出来ました。

情報を住所や名前などの個人情報だけだと考える依頼者の方は大変多いのですが、ヒアリング時の話の聞き出し方で情報取得をする事が出来、そこから写真と合せて本人を特定させるケースになりました。

諦める事が出来ないなら出来る事をやるしかない。

基本的な考えですが、その基本を忘れてしまっていたMさんは弊社にご依頼を頂き、共に頑張る決意をし、依頼者と共に頑張るからこそ対象者の発見に繋がります。

諦めてしまえば対象者と二度と会う事がなかったかもしれませんが、諦めなかった事で情報がない中、対象者を発見するという奇跡を1つ起こします。

しかし連絡先を変えられたという事実は、まだ何も変わりません。

そして理由が全く見当がつかないという分も何も判明していません。

対象者を発見し、そこから自宅や職場を調査で判明させ、新たな恋人がいるかどうかの調査を開始し、関係を構築させるポイント探しをします。

調査を開始して判明した事は対象者が仕事をしていない。という事や新しい恋人の存在はない。という事、頻繁に外に出る訳ではないけれど、ある特定の曜日の数時間、外出するという事が判明します。

接触するチャンスは、その特定の曜日の数時間の間しかありません。

そのポイントに合せて工作員を配備し、接触を試みます。

工作員が接触し、関係を構築して話しを聞けば聞くほど、精神的に病んでいる事が分かり、家庭の事情で精神的に辛くなり、仕事も辞め、友人関係などの交流も全て断ち切り、スマホも折り、全てを捨てて死んでしまいたいと思っていた時期があったとの事でした。

その時期がちょうど依頼者との縁が切れた時期と重なり、原因は依頼者にあったのではなく、他の事情があった事を知ります。

そういった際に頼れるのが彼氏であり、友人ではないかという心理誘導を行い、人に触れる暖かさを思い出した対象者は、どうやって彼(依頼者)と会えば良いかが分からない…と依頼者との再会を求めるも再会出来ない事を悔やみます。

一緒に彼を探すお手伝いをする。という工作員の誘導の元、対象者と依頼者の帰宅帰りを狙って待ち伏せします。

もちろん依頼者には事前に話しを通してあるので残業などせずにストレートに再会に導きます。

対象者が依頼者に声を掛け、依頼者と再会した後はお互いに求めあう2人なので再会した後は自動で復縁に繋がる形となりました。

(相談員 松永)

ケース2:少しだけ期間を空けたいから…

少しだけ期間を空けたいから…という言葉を信じたまま連絡を待っていた相談者はどの位の期間を空ければ良いかが分からなかったけれど一月待ってみた。

しかし、その相談者の元に連絡が来る事はなく、このままでは自然消滅になってしまうのでは…と不安を覚えた状態で弊社にご相談を頂いたケースになります。

依頼者はSさん(仮名)26歳 女性

彼からの言葉を真に受け、連絡がないまま1ヶ月が経ち、それでも自分から連絡をしてはいけないのでは…という気持ちで連絡を待っていたが、たまたま街で見かけた彼の横には女性の姿があったそうです。

もしかしたら私はフラれてたの?

という考えが過るけれど、付き合っている時から自分の意見を押し殺していたSさんは彼に連絡をする事が出来ません。

悲しいという気持ち、そして彼への怒りと感情を抑える事が出来ず、誰にも相談出来なかったSさんは弊社のホームページをネットで見つけ、相談を頂きます。

Sさんからお付き合いの期間や距離を空けたいと言われる前の状況等、詳しいお話しをお伺いさせて頂いている最中に涙を流し、辛い想いを相談員に吐き出して下さいました。

他に付き合っている人がいるのでは…自分とはもう終わってしまったのか?沢山の想いが頭を駆け巡り、感情を抑えきれないSさんは助けて欲しいと懇願します。

何故彼が他の女性と会っていたのか?その女性とはどんな関係だったのか?女性の事が分からなければ真実は見えて来ません。

彼が今二股をしているのか?それともSさんとの関係は終わったと思い、他の女性と付き合い、二股をしている状態ではないのか?を調べる事から始めました。

調査を開始すると依頼者から聞いていた話しの女性の陰は見えて来ません。

何日も繰り返し調査をし、休日も朝から張り込むモノの外出の気配は無し。

本当に女性との関係がるのか?という部分を入念に調べますが女性の陰は出て来ません。

接触して話しを聞き出す事にシフトチェンジしますが、事前に調査を入念にしていたお蔭でどこで接触出来るかどうかも容易に割り出す事が出来ます。

対象者に接触した後、彼女の有無について聞き出すと付き合っている女性はいるけれど今は色々あって中々会う機会もないとの事でした。

何故会わないのか?好きならもっと会えば良いのでは?という話しを進めていくと、彼から彼女にサプライズを用意していて、そのサプライズの為にわざと期間を設けている事が判明します。

そのサプライズの為のプレゼントを購入するのに社内の女性に買い物に付き合ってもらう事や仕事をなるべく早く片付ける為に休日も家に閉じこもって仕事をしている事を聞きだし、サプライズの内容については恥ずかしいという言葉を出し、聞き出す事は出来なかったものの、連絡待ちをしていれば復縁が出来てしまう事が判明した。

依頼者が先走り、女性と会っていた事をもしも話した場合、ケンカになり、サプライズの日が来ても関係は破局していた可能性も考えられ、依頼者の為に時間を作ろうとしていた事も依頼者が連絡を頻繁にしてしまえば水の泡となってしまっていた可能性も考えられます。

依頼者が我慢をし、分からない事を判明させる為に弊社にご相談、ご依頼を頂いたからこそ安心して彼を信じる事が出来、結果的に復縁成功という形をとる事が出来ました。

(相談員 粂田)

ケース3:意見の食い違い

男性と女性では考え方の違いがあります。育った環境や交友関係、性格の違いなど、同性でも考えが異なるモノに更に恋愛となれば男女の違いというものが出て来ます。

意見の食い違いからちょっとしたケンカが大きくなるケースや、小さなケンカを積み重ねて我慢を越えてしまうケースもあります。

依頼を頂いたKさん(仮名)35歳 女性

Kさんは彼との関係が長い事から、お互いが意地っ張りで気が強く、どちらからも中々折れないという事は知っていました。

Kさんが大切にしていたものを彼が紛失してしまい、それが元でケンカに発展したのですがKさんからすれば復縁はしたいけれど自分から謝るのは腑に落ちないと言う事で関係破綻間際までズルズルといってしまい、いつ別れに繋がるのか?という不安と自分から仲直りしようと考えるのは何かが違う…という葛藤の元、頭を悩ませます。

一言謝れば済む事ですが、性格上それは難しいという事と彼から謝られた事は今までに一度もないという事で、工作員を近づけ、彼が自分でした事の事の重大さを間接的に伝え、行動や、態度など、自分がされたらどう思うか?と諭す事や、似たような状況を工作員が話しをし、その場合、あなたならどうしますか?遠回しに彼に自ら悪い事をしたと依頼者への謝罪を進める様に心理誘導する事になりました。

工作員と対象者が接触をするのは容易であり、対象者はお店で働いている為、そこに工作員を向かわせればお客さんという立場を築き上げられます。

話しを聞き出している間に対象者にもお酒を勧め、お酒の力も借りて、依頼者への愚痴や自分がした事の問題点もこぼす様になります。

最近は家に帰りたくない…という言葉をこぼした所で工作員とは別の他のお客さんも手伝い、それは対象者が悪いんだから男だったら悪い事をしたら悪い事をしたと謝るべきと常連客からもお説教をされる事になります。

その結果、帰ったら謝らないといけないよな…と自分のした事を謝罪して仲直りするとの約束をし、その旨を依頼者に伝え、そのまま対象者が依頼者に謝罪する事で関係が修復される事になりました。

(相談員 杉村)

復縁を絶対に成功したい人へ

電話相談ライン相談

復縁を絶対に成功させたいけれど復縁経験がないから復縁する為には何をすれば良いのか分からない…という状態で1人でお悩みを抱えていませんか?ネットにある情報を信じて復縁に向けて頑張ってみたけど上手くいかなかった…復縁占いをして運命の2人と出たけど運命が途切れた気がする…

復縁メール相談にも頼んでみたけど一向に復縁の気配がない…

復縁したいって思ってるけど自分一人じゃどうにもならなくて辛いよ…

という方は弊社に一度ご相談下さい。

年間3000件以上の復縁相談を承り、数々の復縁問題を解決させて頂きました。

探偵に復縁相談をして解決出来るの?とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが復縁成功を考えるなら復縁屋、復縁工作の探偵の事務所にご相談下さい。

復縁したいならコチラ